読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

+ simple balance +

シンプルなこと、雑記、etc

ストレスになるのであれば化粧はしなくてもいいと思っている

美容 習慣

f:id:turntable:20170108175754j:plain

 

普段のメイク事情。

外へ出る前にするのは眉を整えることと描くこと。唇にワセリンを少量つけること。

夏以外は基本肌へは何も塗らないです。日差しが気になるときはマスクをしていきます。夏場は日焼け止めを塗ることもありますが。

 

何を塗ってもイマイチ馴染まない気がすることと、肌がべたつくのが嫌だからという理由が大きいです。過程が面倒というのもあります。元々そういうのが好きではなかったというのもあると思います。

ストレスになるのであれば塗らなくてもいいと私は割り切っています。

 

しかし口にするものは少し気にします。肌の調子は、体内に入れる物によって少しずつ変わると思うからです。なるべくトマトを食べるとか、柑橘系の果物があれば少し食べるとか、体内循環が良くなるよう朝は白湯をゆっくり多めに飲んだりヨーグルトを食べたりします。(※ 但し柑橘系の物は外へ出る前には摂らないようにしている)

 

※ ソラニンを含む食物は紫外線を吸収してしまうらしいので

 

 

塗り直し(化粧直し)という面倒くさい手間も省けるので楽です。

f:id:turntable:20161225191013j:plain

 

ファンデーションや口紅、頬紅、ビューラー等は持っていません。

化粧道具として持っているのはワセリンと眉墨と眉剃り。

 

細かく人の顔のファンデーションを見ている人はいないと思うので、これで良いと思います。社会人としてするべきだと言われたことは今までありません。ある程度の身嗜みを整えていれば、とやかく言われることはないのでしょう。